コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

プロフェッショナル file:3

はいど~も!!! 
フロンティア・D・アルペンです。 
本日もやってきました
プロフェッショナル!!!
本日はどなたが登場するのでしょうか???
さっそく呼んでみましょう!!!
本日のゲストはこの方です!

・・・ 

あれ?まだ来てない???
・・・マジど~すんの?

あ、いたいた( ´▽`)
もう一度呼んでみましょう!
本日のゲストはこの方です!

ホスピス看護主任 山本美恵


山本さん夫婦は
ホスピス「きぼうのいえ」を立ち上げ
100人以上を看取ってきました。
行き場のない人のためのホスピスという
日本初の試みであります。
また、山田洋次監督の映画
「おとうと」
のモデルにもなっています。
「きぼうのいえ」に来た多くの人が、
希望わいてるよ、幸せだった、感謝している
と言っております。
それを聞いて、
涙を流している山本さんも
本当に嬉しそうです。
わたくしも、感動しました。

「きぼうのいえ」は
ソーシャルワーカーや
ボランティアの人々によって
成り立っています。
そのなかで、
入居者に接する時に
大切にしている流儀がある。

「隣人として、そばにいる」

家族でもない
かと言って赤の他人でもない
隣人という絶妙な距離感が
入居者たちの心をほぐしていくのである。
入居者の人たちも
その人らしさを発揮しながら
生活しているのである。

隣人、この絶妙な距離感が素晴らしい!
スタッフと入居者という関係だと
どうも堅苦しい感じになりがちですが、
隣人という雰囲気が
安心感を与えているのですね。
みんな、路上生活をしたり、
身寄りがない人なので
隣人としてそばにいてくれるだけで
本当に嬉しいんだと感じました。


入居者のなかには
もちろん気難しい人や文句が多い人もいる。
ただ、そこでしっかりと
不満などを言ってもらい
できる限り受け止める。
そこには、ひとつの思いがある。

「不満もわがままも、そのひとらしさ」

気難しい一面も
厳しい人生の裏返しかもしれない。
あえて事情は問わずに
その人らしさと受け止めるのである。
厳しい人生を生き抜いた人たちの
最期を希望を持って迎えるのである。

感動!!!
山本さんたちの誰に対しても
最期まで尽くしきる姿勢に
感動しました。
やっぱり、愛することって
すばらしいなと感じました。
入居者の人たちも愛を感じているのですね・・・
命に寄り添う山本さんあっぱれです。
これからも多くの人たちに
愛と希望を与えてください。
わたくしも、
多くの人に愛と希望を与えていけるように
頑張ります!!!


ではでは、今日はこの辺で。
この感動をもっと味わいたい方は
プロフェッショナルを
ぜひ見てみてください。
わたくしたちの心も温かくなります。

さて、次回はどなたが来るのでしょうか??
次回もお楽しみに!!!

生きるって素晴らしい!!!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最期まで尽くしきる姿勢って
すごいなΣ(゚д゚lll)
見習わなきゃね!!!

希望。これは生きていく上で本当に必要不可欠だと感じる今日この頃です。
私たちも世界、国、大学の希望となっていきたいね!

アルペンさん
プロフェッショナルにはまってますね!!
次の紹介を期待しています
プロフィール

Author:高崎カープ
高崎経済大学で活動してます!
地域・経済の
個性的なメンバーで構成されてます!(◎_◎;)
キャラの濃ゆいメンバーで日々楽しくやってまーす!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。